金に困らない生活

誰もが夢見るお金に困らない生活。

なんでみんなお金に困らない生活をしたいかというと、大半の人はお金で満足していなかったり、将来に不安を感じているからだと思う。

有り余るほどお金を持っている人じゃなければ、誰もがお金を欲しいと思っていると思う。

植物

そもそもなんでお金が必要かと言えば、お金が無いと生活が出来ないからだ。
つまり逆説的に考えると、お金が必要のない街を作れば、そこではお金が無くても生きていけるという事になると思う。

世の中には人が集まらなくて困っている企業は多数ある。
であれば、どこかに国とか企業が共同でお金を出し合って、特区みたいな感じで、モデルタウンとか作っちゃうってどうだろうか?

もちろんホームレスみたいな人たちを集めるだと企業がお金を出さないと思うんで、ある基準で企業なりが作って、それを見たいした人たちは、そこでお金がかからないで生活が出来ると思う。

天皇陛下みたいに、その代り公務じゃないけど、何か企業の望む「何か」に協力しなければいけない。

それが労働なのか調査なのかはわからないけど、そういう町が出来たら面白いと思う。

食べ物なんかも、賞味期限がまだ大丈夫な食べ物なんかも、世の中では大半捨てられているけど、そういうのも日本中から集めたら、食べ物もタダ。

そこにある病院は全て臨床実験で治療費はタダ。

どうでしょうか?



Copyright © こころもブログもオーペン All right reserved. Design: Supermodne.